ブラウン管のテレビ

ブラウン管のテレビ

  • Digital
    100 JPY

【更新】2021年12月16日(木) ■glTF と、FBX ファイルのみの更新、変更、追加です。 ・パーツを分けて、材質色もそれぞれに細かく分けました。 ・Substance3DPainterや、LightTracerRenderなどで使いやすくしました。 ・パーツの一部を微妙に変更しました。 ※以前に購入済みの方は「購入履歴」から無料でダウンロードできます。 【更新】2021年10月2日(土) ・glTF2.0(glb)形式ファイル(このファイルだけは、面の分割数を増やしてあります) ・fbx形式ファイル(CS3O形式と全く同じです) ・2種類のファイルを 「CRTTV_glTF_fbx」 という名前のフォルダに入れてZipにしてあります。 ※FBXファイルだけは4種類のフロントパネルが重なった状態で表示されます。不要なパネルは非表示or削除対応をお願いします。 【内容】 ・CS3O形式ファイルです。 ・解説で使用した画像とCS3OファイルのZIPです。 ・Clip Studio Paint で使える3D素材です。 ・ClipStudioPaint の基準サイズに合わせてあるので公式キャラクターなど正しいサイズで作製された3Dモデルであれば、同3Dレイヤーに置いても違和感なく使用可能です。 【解説】 ・1950年頃の白黒TVをイメージしたブラウン管タイプのTVです。 ・アンテナ、脚、ダイヤル、装飾部品、フロントパネル、はそれぞれ別部品に分けてあるので非表示が可能です。 ・フロントパネルは4種類あります。「レイアウトのプリセット」から選択可能です。 ※人物キャラクターやその他小物類は付属しません。 ●私が出品している物はすべて商用利用可です。 ●御自由にお使い下さい。 ●使用方法は限定していません。アイデア次第です。 ●そのままのデータを再販することだけは禁止しています。 ●データの改変改造もOKです。 その他、御質問、リクエスト、不具合などがありましたら、 ・Twitter:https://twitter.com/denkikaiden ・質問箱:https://peing.net/ja/denkikaiden ・掲示板:http://denkikaiden.bbs.fc2.com/ などへご連絡頂ければありがたいと思います。

【更新】2021年12月16日(木) ■glTF と、FBX ファイルのみの更新、変更、追加です。 ・パーツを分けて、材質色もそれぞれに細かく分けました。 ・Substance3DPainterや、LightTracerRenderなどで使いやすくしました。 ・パーツの一部を微妙に変更しました。 ※以前に購入済みの方は「購入履歴」から無料でダウンロードできます。 【更新】2021年10月2日(土) ・glTF2.0(glb)形式ファイル(このファイルだけは、面の分割数を増やしてあります) ・fbx形式ファイル(CS3O形式と全く同じです) ・2種類のファイルを 「CRTTV_glTF_fbx」 という名前のフォルダに入れてZipにしてあります。 ※FBXファイルだけは4種類のフロントパネルが重なった状態で表示されます。不要なパネルは非表示or削除対応をお願いします。 【内容】 ・CS3O形式ファイルです。 ・解説で使用した画像とCS3OファイルのZIPです。 ・Clip Studio Paint で使える3D素材です。 ・ClipStudioPaint の基準サイズに合わせてあるので公式キャラクターなど正しいサイズで作製された3Dモデルであれば、同3Dレイヤーに置いても違和感なく使用可能です。 【解説】 ・1950年頃の白黒TVをイメージしたブラウン管タイプのTVです。 ・アンテナ、脚、ダイヤル、装飾部品、フロントパネル、はそれぞれ別部品に分けてあるので非表示が可能です。 ・フロントパネルは4種類あります。「レイアウトのプリセット」から選択可能です。 ※人物キャラクターやその他小物類は付属しません。 ●私が出品している物はすべて商用利用可です。 ●御自由にお使い下さい。 ●使用方法は限定していません。アイデア次第です。 ●そのままのデータを再販することだけは禁止しています。 ●データの改変改造もOKです。 その他、御質問、リクエスト、不具合などがありましたら、 ・Twitter:https://twitter.com/denkikaiden ・質問箱:https://peing.net/ja/denkikaiden ・掲示板:http://denkikaiden.bbs.fc2.com/ などへご連絡頂ければありがたいと思います。